7月のサークル案内並びにお知らせ

*第二木曜会 

ユートピアの話、未知との遭遇の話などします

日時:713日(木)午後7時から、場所:東京杉並地域

*集団の会:

日時:7月23日(日)午後2時から 場所:思想の科学社

山田宗睦著『日本書紀の研究 ひとつ』(風人社):報告本間伸一郎

*「特定秘密保護法」を考える会:アメリカの政治文化に迫ります

日時:7月22日(土)午後2時から  場所:東京杉並地域

ホフスタッター:『アメリカの反知性主義』(みすず)

*第二期、定例談話会 第一回

日時:7月29日(土)、午後2時半から、場所:思想の科学社 

「エスペラント」について 講師:衣笠弘志

★第一回:かって、この国では、エスペラントが流行した時期がありました。今では、時代遅れのように思われていますが、まだまだ活動は継続しています。言語論、インターナショナルの観点、さらには世界における日本の位置づけなど、エスペラントを通して考えるべきことはたくさんあるように思います。今回は、研究会員であった衣笠弘志さんをお呼びして、見えにくくなったエスペラントの現状、そして、可能性、そのようなことを、話していただこうと考えています。

(参加希望の方は、よろしければ一報お願いします)



▲TOPへ